これからの時代に価値を持つ知識【令和時代に役に立つ知識】

知識はいつの時代でも重要な武器 「教育は世界を変える最も強力な武器だ」 ネルソン・マンデラ これからの時代は、寿命が延び、今までのように一つの仕事に従事し続けることが少なくなることが分かっている。するとネルソン・マンデラがいた時代よりもさらに…

あなたは記憶するものが見えていますか?(”暗記するもの”が見えなければ あなたは一生記憶力がつかない)

記憶したければ「考えるな!見ろ!」 あなたは英語を暗記する時に、どうやって覚えていましたか? 何度も書いて覚える? 何度も声に出して覚える? ここで、はっきり言わせてもらいます。 それだけでは科学的に超効率の悪い暗記法になります。 (先生から教わ…

【鍛造ができるようになった鋳鉄!?】可鍛鋳鉄(かたんちゅうてつ)について知ろう!

可鍛鋳鉄(かたんちゅうてつ) 「可鍛」つまり鍛造できまっせ。(たたいて伸ばせまっせ。) と言う鋳鉄。 ※鍛造(たんぞう)↓↓ もくじ 可鍛鋳鉄(かたんちゅうてつ) 英語 JIS記号 特徴 白心(はくしん)可鍛鋳鉄 【FCMW】 黒心(こくしん)可鍛鋳鉄 【FCMB…

【サラりと】まだら鋳鉄について知っとこう!

まだら鋳鉄(ちゅうてつ) 「ネズミ鋳鉄 と 白鋳鉄の中間の組成」を持つ鋳鉄。 あれ?そういえば、「ねずみ色 と 白の間の色」って何て言うんやろ?と、私は習った時に素朴な疑問が浮かんだ。しかし、そんなことはどうでも良い「テストを乗り越えねばならな…

【可鍛鋳鉄の前段階の材料】白鋳鉄について知ろう!

白鋳鉄(はくちゅうてつ) めっっっちゃ加工しにくい。炭素当量が少なめの鋳鉄。 (炭素当量が少ないと、、、黒鉛の量が少ない⇒もろいやつ(黒鉛)がいない⇒硬い⇒加工しにくい) もくじ 白鋳鉄(はくちゅうてつ) 英語 特徴 使用用途 まとめ 「ねずみ鋳鉄」…

【代表的な鋳造材料】ねずみ鋳鉄(片状黒鉛鋳鉄)について知ろう!

ねずみ鋳鉄(片状黒鉛鋳鉄) 「ネズミ チュー鉄」ぼくには、そう聞こえる。 名前だけ聞くとふざけた名前だが、ちゃんとした鋳鉄である。 もくじ ねずみ鋳鉄(片状黒鉛鋳鉄) 組織 英語 JIS記号 特徴 弱点 長所 進化する 使用用途 まとめ 下の写真のように球…

SNSを自己成長に活用する!【SNSとミラーニューロンの活用】

ミラーニューロン?なんだそれ? あなたの周りにいませんか?(自分も含めて) 気付かないうちに周りに影響を受けている人。 例えば、、、 ・夫婦で話す内容が似通ってくる。 ・「みんなが勉強している空間」にいると自分も勉強が習慣になる。など、 環境に…

空腹の楽しさ「プチ断食」

空腹は楽しさになっていく。 最近は「プチ断食」なるものを、よく聞くことがある。 この「プチ断食」。初めた時はつらいが、だんだん慣れていって、むしろちょっと楽しくなっていく。 想像の効果 おなかが減っているときに「あ~、今脂肪がどんどん燃焼され…

ほめても強化学習のサイクルは回らない?

叱っても「強化学習のサイクル」が回らないことは前回の記事で書いた。 しかし、単に「ほめりゃ良い」と解釈してほしくはない。 ほめ方にも、いろいろあるのだ。 ほめ方の種類 大きく分けると2つに分けられる。 ・人をほめる ・行動をほめる 「人をほめる」…

叱っても強化学習のサイクルは回らない。

強化学習のサイクルを回すためには 強化学習には喜び、つまりワクワク感が必要らしい。 しかし、そのワクワク感は、叱られるとなくなってしまう。 だれも、叱られた後に「あ~♪ワクワクした!」とならない。 そもそも脳の働きの本質は「自発性」です。 脳に…

強化学習が超大切

強化学習とは 試行錯誤を経ることで脳内に強固なシナプスが形成され、やがてひとつの行動に練達していきます。これを「強化学習」といいます。 ーー脳を生かす勉強法「茂木健一郎 著」ーー 何を学習していくにしても、「強化学習」が非常に重要になるようだ…

意外と知らない”心の錯覚”【認知バイアス6種】

この意味分かる? 女は森でずっと暮らしていた。 いきなりだが、あなたは上の文章を見てどんなことを想像しただろうか? もし、上の文章のみを見て、「はは~ん, アレが言いたいんだな!」と分かった方はこの先の文章を読む必要はない。 もくじ この意味分か…

資本主義と科学は二人三脚?

科学と資本主義 科学と資本主義は、 お互いがお互いを頼りにしている。 時は大航海時代 1500年のころコロンブスと言うおっさんがいたことはみなさんごぞんじかとおもいますが、このおっさんが大活躍していた時代あたりから、資本主義の原点と言えるお金の仕…

後知恵バイアス

サッカーのワールドカップが終わった後に発生する。 「俺はあの監督でよかったと思ってた」と言うヤカラ。 あいつらの脳みそはこの後知恵バイアスできあがってしまっているといえよう。残念ながら、人間はそう簡単には未来の予測はできない。 占い師もよく使…

確証バイアス

確証バイアスとは 後から得られる知識にたいして、、根拠もないのにに否定したり、無意識に情報をシャットアウトしてしまう人間のいわば " クセ " のようなものである 例えば、、、 ”齊藤さん”はラーメン屋に毎日通っているラーメン女子であり、ラーメンが大…

新しい時代を生きるために、【令和、どう生きるか】

何人いる? あなたの周りに「高齢化の準備を始めている人」は何人いるだろうか? 正直、1人いるかいないかぐらいではないだろうか?(ちなみに私は、そもそも周りに人がいない。) 高齢化を " 知っている ” 人は多いが、 " 対策をしている人 " はほとんどいな…