エントリーシートはパソコンで作るな!【パソコンより10倍速く作れる裏技】

 「エントリーシート考えんのめんどくさい

「面接で志望理由とかなんて答えようか、考えないといけないけどめんどくさい

「履歴書とかマジだるい

 

そんな、

マジでだるくてめんどくさい就職活動ですが、その就活で必要なこれらの作業を10倍速くなる方法をご紹介します。

もくじ

 

 

【パソコンで作るより早い方法】

 

f:id:hirotarooo:20190301124202p:plain

パソコンでタイピングは遅い

みなさん就活の時履歴書やエントリーシートの下書き、面接のカンペなどなど文章の作成の時にパソコンを使っていませんか?

 

パソコンよりもはるかに速い方法を思いついたので紹介したいと思います。それはずばりスマホです。(もちろん手書きはお勧めしません。)

 

どうやって使うかを説明する前にひとつ言っておきたいコトがあります。

 

この記事は、最近はスマホが普及して、タイピングが遅い人が多いだろうから「タイピングの遅い人はスマホを使いましょう」 などと言ったお話ではありません。

どんなにタイピングが早い人でもスマホの機能を使えばそれをしのぐ速さでめんどくさい作業をこなすことができます。

 

不等式で表すと

スマホ>>パソコン>>手書き

と考えていただいて結構です。

 

就活の三種の神器の紹介

さて、それはどうやるかと言うと、ずばり、次の3つの機能を使って行います。

1.音声読み上げ機能

2.Siri(アンドロイドでも音声認識があればできるはず)

3.メモ機能

 

あ、ここでピンときた人は

この下の詳しい解説は

読まなくてもいいですよ(^^)/

 

それでは、この下にそれぞれ詳しくまとめてますので

よろしければどうぞ。

 ↓ ↓ ↓

1.音声読み上げ機能

2.Siri等、(音声認識機能)

3.メモ機能

 

マジで速くなると思うので

ぜひ試してみてください(^^)/