活性酸素を防いでくれる食品

活性酸素はどうすれば防げるのだろうか?

活性酸素を防ぐ方法は

原因である

・たばこ

・ストレス

・大気汚染

・残留農薬

・紫外線

・過度な運動

・過食

 

を防げばいいわけですが、

どうしてもストレスや大気汚染などは、対策の難しい人もいると思います。

 

そんな時は食事によって対策をしましょう。

活性酸素を防ぐ栄養素

結論を言うと、

ビタミン,E,Cと、ポリフェノールをとればいいと言われています。

 

ビタミンEは、細胞を気づ付ける活性酸素に対して、細胞の身代わりになって参加してくれます。

ただ、それだけだと、今度は参加されたビタミンEが細胞を気づ付けることになってしまうので、その時に、ビタミンCがビタミンEによって酸化されることによって、結果的に細胞を気づ付けることを防いでくれるのです。

 まあ、連係プレイで防いでくれると言う事ですね!

 ポリフェノールもやはり同じく細胞の身代わりになって助けてくれます。

ビタミンEの多い食べ物

 

ナッツ類、

魚介類

大豆

穀類

緑黄色野菜

 

ビタミンCの多い食べ物

アセロラ

青汁

パセリ

パプリカ

芽キャベツ

レモン

ピーマン

ゴーヤ

果物全般

ポリフェノールが多い食品

アントシアニン...赤ワイン、ブルーベリー、なす、カシス、ブドウ

カテキン...緑茶紅茶

カカオポリフェノール...ココアチョコレート

ルチン...そば、かんきつ類、玉ねぎ

フェルラ酸...玄米

イソフラボン...豆類

クルクミン...ターメリック

ショウガオール...生姜

結論、

野菜と果物をまんべんなく食べることが対策になりそう(゚Д゚)ノ