空腹の楽しさ「プチ断食」

空腹は楽しさになっていく。

 最近は「プチ断食」なるものを、よく聞くことがある。

この「プチ断食」。初めた時はつらいが、だんだん慣れていって、むしろちょっと楽しくなっていく。

想像の効果 

おなかが減っているときに「あ~、今脂肪がどんどん燃焼されて行ってる。」とか

「今、腸内環境が良くなってる。」とか、

ほんとかどうかは知らないが(たぶんほんと)想像することによって楽しくなってくるのだ。

 

女性なら、「肌がどんどんきれいになっている」というのもありだろう。

眠くならない

 それに加え、満腹になると眠くなっていたのが、空腹では眠くならない。

それによって、集中できるので作業が高まり、楽しくなるのだ。(強化学習ができる。)

僕が始めたきっかけ

 僕がプチ断食を始めたのは、他でもない。

「金がなかったから」

である。

 

食べる量を減らせば、お金の節約にもなるし健康にもいい。

しかも、集中しやすくなるし慣れれば、ちょっとばかり楽しくなるのだから、絶対にやるべきだと思う。